汚物処理の実践と心得

パートナー探しの心得 会う事は目的では無く結果

SMクラブやフェチクラブではなく、個人で出会い系のサイトを使って継続的に汚物処理パートナーとプレイをしてみたいという方も多い事でしょう。

 

当サイトでは、低難易度汚物処理から最高難易度汚物処理までの区切りをしていますが、パートナーとの出会いの難易度もこの指標が当てはまります。

 

汚物処理パートナーとの出会いの難易度はバラバラです。黄金や生理の汚物処理パートナーを見つけるのは一苦労でしょう。

 

今回は難易度別に出会いの傾向と対策をお教えいたします。参考にしてください。

 

出会い系サイトに関してですが、まずSM系出会いサイトというものがあります。

 

こちらは金銭的な負担が大きいのですが、マニアックな内容も遠慮なく書き込んだりすることが出来ます。

 

他方、大手出会い系サイトは大抵恋人系とマニア系の2種類あります。

 

かつては定額制SM専門のコミュニティサイトは存在していたのですが、2015年ころに無くなってしまいました。

 

マニアックな出会いを専門サイトで行っていた人の受け皿的存在に浮上してきたのが大手マッチングサイトです。

 

素人の女性と会いたいといって恋人系の掲示板に書きたくても特に汚物処理の難易度の高いものに関しては「削除対象」になってしまうので気を付けてください。

 

マッチングサイトは最初から、出会いを目的としてしまうと、かえって出会えない事が多いです。

 

メッセージのやりとりで「この人なら間違いない」と確信してから会うようにしても良いのではないでしょうか。

 

汚物フェチに理解のあるS女性や女王様からメッセージが届くのは結構嬉しいものですよ。

SM・マニアジャンルのあるテレクラ
テレクラ・ツーショットダイヤル「1919-chat(イクイクチャット)」には、7つのジャンルがあり、SM・マニアも5番目にあります。初回最大6000円分のポイントプレゼント中。

 

テレクラ ツーショットダイヤルMGI にはSMプレイメイト専用のe-clubがあります。

 

メールが多く利用される中にあっても、テレクラの需要はなくなりません。相手とリアルタイムに会話が出来るのでメールと違い話が早いのが特徴です。

難易度別汚物処理パートナーとの出会い

汚物系パートナー探しには難易度を考えないとなかなかプレイパートナーは見つかりません。

 

以下では難易度ごとにパートナー探しの心得を解説していきます。

咀嚼物処理パートナー探し

女性の咀嚼物処理係りを希望される方は難易度はそれ程高くはありません。

 

自身の経験からも、咀嚼物を吐き出すことくらい今は素人女性でも抵抗なく行ってくれます。

 

探す方法も大手出会いサイトの恋人系の掲示板での書き込みももしかしたら大丈夫かもしれません。

 

恋人系で会うときは最初は食事から初めて、残り物をもらう方法でも良いでしょう。

 

咀嚼物処理を行う場所はレストラン、隠れ家的なお店、カラオケボックス、レンタルルーム、ホテル、車中と様々なシチュエーションで行えるので掲示板に書き込むときはアピールポイントとして使用できます。

 

時間に関しても「短時間で大丈夫です」みたいに書くと忙しい会社帰りのOLさんなどからも返事が貰える確率は高まるでしょう。

唾処理パートナー探し

女性の唾処理係りに関しては出会い系サイトではかなりの確率でパートナーをゲット出来ます。なんといっても唾というのは身近な分泌物ですから。

 

また、痰などと違って、それほどマニアの度合いが低いので、掲示板で書き込みをしても高確率で返事をいただけます。

 

唾限定での汚物処理パートナーならどの女性に絞り込んだらよいのか苦労するほどです。女の子のマニア系の掲示板でも唾なら結構見つけることが出来ます。

 

唾処理を行う場所も咀嚼と同様レストラン、隠れ家的なお店、カラオケボックス、レンタルルーム、ホテル、車中と様々なシチュエーションで行えます。

 

また唾を小瓶やフィルムケースに入れて手渡ししてもらうことでも良いというのなら、成功確率は高まります。

聖水処理パートナー探し

女性の聖水処理係りに関しては唾処理に比べてグッとハードルは高くなります。

 

なんといっても私たちにとっては女の人のおしっこを飲んだりするのは普通の感覚なのですが、一般女性にとっては「マニア」的な性癖に思われていますから。

 

掲示板に書き込んでも、「かけるのではなく、飲むの?」と疑心暗鬼な回答が多いです。

 

もし唾フェチパートナーがすでにいるようでしたら、「おしっこも飲みたい」みたいなことをある程度のタイミングで告白するのも一つの方法です。

 

聖水処理を行う場所はどうしてもレンタルルーム、ホテルなどになってしまうのは仕方ありません。

 

「おしっこ」をペットボトルなどに入れて手渡ししてもらうことでも良いのなら、場所的なハンデを時間的な利点が上回るので返事を貰える確率は断然高くなります。

鼻水処理パートナー探し

女性の鼻水処理係りもそれ単独では、募集する男性も、応募する女性もあまりいないと思います。

 

もし掲示板で募集をかけたら、唾と同様割とすんなり見つかるかもしれません。

 

やはり体液系の唾フェチパートナーや聖水フェチパートナーがいる場合に「ついで」にお願いしてみるのがベストでしょう。

 

鼻水の場合ティッシュにその場で鼻水を付けてもらうこともアリだとなると面白いかもしれません。

 

その場合は極端な話「路上」でも大丈夫なわけですから女性としても安心でしょう。

おなら処理パートナー探し

女性のおなら処理係りに関しては、自分自身では出会い系サイトで募集したことはありません。

 

女性にとってもおならというのはコントロールが出来ないプレイだと思うので、おならに関しては、他のプレイ(特に黄金)を行っているときに偶発的に嗅げるというのが普通だと思います。

 

マニア系の掲示板の書き込みも見覚えはないです。

痰処理パートナー探し

女性の痰処理係りに関してはやはり「痰」単独では難しいと思います。

 

唾と違ってやはり「痰」というのは汚さという点では唾とは全然違います。しかも普段から痰が出る女性というのもなかなかいないでしょう。

 

痰はやはり風邪などが治りかけた時に出る場合が多いので、具合が悪い女性が出会い系を見たりしているのはなかなかまれです。

 

でも、興味がある女性もいることでしょうから、「もし風邪をひいた場合にはメールください」などと書いておけば良いと思います。

ゲロ処理パートナー探し

女性のゲロ処理係りに関しては難易度は高いです。

 

なんといっても唾や咀嚼と違ってある程度の汚れても大丈夫な空間(ホテルなど)の確保が必要なのです。

 

その分「いきなり見ず知らずの男性とそういう場所に入るのは嫌」という女性の警戒心をまずは払拭する必要があります。

 

出会い系で返事がもらえたとしてもプレイは後日みたいな事を書いて女性の安心感を持ってもらうのが近道だと思います。

生理処理パートナー探し

女性の生理処理係りに関してはやはり難しいと思います。私自身余程気に入った女性でなければ生理は飲んだり出来ないです。

 

女性の方もタイミングがあることですし。また生理に関してはマニア系の掲示板でしか書き込みは難しいでしょう。

 

もし大丈夫だとしたら、「使用済みのナプキンやタンポンを捨ててしまうのでしたら譲っていただけませんか」のようなニュアンスの事ならOKしてくれる女性もいることでしょう。

黄金処理パートナー探し

女性の黄金処理係りに関してはマニア系の掲示板でもなかなか返事はもらえないです。

 

しかも男性側にとっても誰でも良いというわけではないと思うので、「美人の黄金」を処理したいのであれば、SMクラブに行った方が安心確実だと思います。

 

また書き込みも「恋人系」NGでSM系サイトか大手のマニア系の掲示板のいずれかです。

 

聖水と違って黄金のテイクアウトは難しそうです。

受け入れる事で受け入れられる

女性の体から出る様々なものを受け入れるのは女の子によっては受け入れられない事は少なくありません。

 

「キモイ」の一言で終わってしまうと全てを否定されたも同じで悲しくなってしまいます。

 

そのような時に汚物フェチの嗜好を理解した女性に会うと嬉しいものです。女性の体から出るものを受け入れる事でお互いの心が通じ合うことが出来ます。

マッチングサイト選びに迷ったら

本来マッチングサイトでスカトロパートナーを見つけるのに時間を費やすべきなのに、マッチングサイト選びに時間がかかってしまうことはないでしょうか。

 

サイトの良し悪しは数字的指標よりも大切な事があります。マッチングサイトに登録している女性の趣向です。

 

その実験の一つが5つ位のサイトに登録して、同じタイトル、同じ内容で掲示板に募集をかけてみることです。

 

スカトロ・人間便器だと大人向けの掲示板を使います。フェチなどでしたら、それ以外でも大丈夫かもしれません。

 

しばらくしたら返事があるか、女性が読んでいてくれているのがわかるはずです。時間や曜日を色々変えてみるとよりサイトの特徴がつかみやすくなります。

 

あまりに反応が無かったら、タイトルや内容を変更して実験してみましょう。

 

この繰り返しである程度自分の趣向とマッチングサイトの相性がわかるはずです。

 

あまりにおかしな返事がすぐに来るところや全く反応がないところは、解約して1つか2つに絞っていけば、時間が分散されずに済むようになります。

 

大人向き掲示板が設置されているサイト

 

会員数800万人。実際に利用中の会員が50万人。出会い募集の書き込みが15万件のマッチングサイトです。

 

歴史のあるマッチングサイトでサポート力にも定評があります。男性はポイント制、女性は無料です。

 

会員数500万人。大手以外で探してみたい方にぴったりです。

 

会員数800万人の歴史のあるサイトです。入会は無料です。男性はポイント制です。

 

会員数530万人、24時間有人サポートシステムがあるので男女とも安心です。

不特定多数の女性に向けて、パートナーを探すのは、唾なら受け入れやすいです。聖水はギリギリ、ゲロや黄金ならアウトです。

 

「誰の黄金でも良い」となってしまうと、理解が得られないのです。

 

ゲロ以上の内容でパートナー探しをする時は、ある程度関係を深めて実際に何度か会って、「貴女のものだったら、受け入れることが出来る」と打ち明けるパターンのほうが成功率は高めです。